木製のキノコのキャンドルホルダー set SOLD OUT

型番: jul1024
販売価格: 2,200円(税込)

Size : ホルダー部分φ1.2cm×H4.2cm×W3.1cm×スウェーデンで見つけた、古いアドベントのためのキャンドルホルダーです。

12月25日のクリスマスから遡って4週間前の日曜日から始まる「アドベント」は、クリスマスまでの日々をゆっくり楽しむ期間。
今年の第一アドベントは12月1日(日)。
この日、スウェーデンでは4本のキャンドルの1本目に火を点し、長い冬のなかでも一番大切なクリスマスを迎える日を祝います。

スウェーデンで見つけるクリスマス用のキャンドルホルダーの多くが4連になっているのは、
アドベントのためなのですね。
今年はシングルタイプや3連、5連のタイプなど、様々に揃えました。

ご紹介する品々のほとんどは、いつか、誰かが大切に使っていたものです。
使われてきたなかでついた傷や汚れなどが見られますが、ご了承くださいませ。
目立った傷や汚れについては画像にてご確認ください。

―――――――――――
11月に入ったスウェーデンは、すっかり日暮れが早くなり、
沈みがちになる気持ちを明るくするかのようにクリスマスの支度を始める頃。
家々の窓には暖かな明かりが灯り、赤や緑、金色のオーナメントやリースが飾られます。
ずっと昔から続く風習だからか、古いクリスマスのためのオブジェやファブリックは探せばまだまだ見つかり、
それは冬のスウェーデンを旅する楽しみの一つでもあります。

今年もrytasでは、スウェーデンで見つけた様々なクリスマスのための雑貨を取り揃えました。
大宮のお店にもたっぷりありますが、オンラインショップでも一部ご紹介します。
冬を楽しむとっておきの雑貨を探してみてください。
―――――――――――

category
キッチン
テーブルウエア
インテリア
民芸品
ステイショナリー
ファッション
お裁縫道具
その他
ご来店予約はこちらから
今回の特集は
「Mangata / 月の道 #39」
Feature,169  「北欧のイースターを楽しむ雑貨と手仕事」
Feature,164  「Musee de la memoire  / 記憶の博物館 &供
Feature,162  「L'objet qui parle...」
Feature,161 「L'heure du the nostalgique」
Feature,160 「Noir et Ivoire」
Feature,158 「ヨーロッパの美しい手芸小物」
Feature,159 「いつかの、だれかの、たからもの」

かごの中はこちら

Javascriptを有効にしてカレンダーを表示してください。

水色の四角closed

Instagram

◆営業時間◆
水〜日曜12:00〜18:00

※買付等により臨時休業となる場合はこちらでご案内いたします。
ご来店前にご確認頂く場合は048-778-8424までお気軽にお電話下さい。

Facebookはじめました

Facebookページ